lecturer 講師紹介

体験入学受付中

HOME // 講師紹介

Lecturer 講師紹介

講師 山崎 英二

メッセージ

英語の山の登山ルートは二つあります。そして先ずは五合目を目指しましょう。

一つ目は会話、リスニングルートです。
二つ目はText読解ルートです。
どちらのルートでも先ずは五合目迄行きましょう。五合目は英検2級、TOEIC500点レベルです。

洋楽好きには、会話、リスニングルートがお勧めです。英語は音楽的な要素が日本語に比べて高いからです。

五合目では英語で語らいを楽しむ事ができます。『語楽』です。音楽と一緒です。英語人口は15億人もいます。五合目では世界中の5人に1人と意思疎通できます。

読書好きには、Text読解ルートがお勧めです。様々な学術・研究分野において「知」は英語で集約・集積されていますので、最新情報の入手は英語からになります。

五合目では文章の8割は速読できます。(分からない単語は、一度目は想像で対処し、複数回出て来たら辞書を引けば、気になっていた初出の場面もその時点でスッキリ理解できます。デジタル情報ならポップアップ辞書を使えば尚簡単です。)

私のコースでは、会話、リスニングルーText読解ルートの両方から最初の目的地五合目を目指します。一緒に登山を始めましょう。

東京大学法学部 カリフォルニア大学バークレー校ロースクール法学修士 TOEIC990

講師 山内 泉

メッセージ

私は20代半ばから約10年を海外、主にイギリスで過ごしました。

イギリスではケンブリッジ英検最上級レベルCPEを取得しました。帰国後は商社や旅行会社など英語を使う仕事に従事してきました。

英語が出来ると世界が広がり選択肢も広がります。また今後の社会において英語が理解できれば世界の最新情報を現地のメディアから直接得ることもできます。

英検はもちろん受験や試験に役立つものですが、4技能をバランスよく習得できる優れた教材でもあります。英検の授業を通じて英語がわかってきた、楽しいと感じて頂けるよう心がけています。

ケンブリッジ英検CPE TOEIC945点 英検準1級

講師 大家 実紀

メッセージ

集中できる楽しい授業と一人一人に合った効率の良い学びを心がけております。

私自身が英語が苦手だった時期があり、「面白い」と感じることが英語習得には一番大事であると考えています。能動的に学びたいと本人が思った時に初めて、脳に必要な情報として意識されるからです。

また、面白いと感じた時を逃さずに効率よく、生徒さん一人一人の性格や長所に合わせた授業内容で学んだことを定着できるようにサポートさせて頂きます。

面白い、楽しい授業でありながら、確実に伸ばせる授業が行えるように、*¹アメリカの大学の短期オンラインコースを受講し、英語や学びにおける心理学などについて学びながら、自らも生徒となり生徒目線を忘れないようにしております。

日本の英語教育は特殊ですが、その中で評価されてしまうのが事実です。英語が得意と思っていたのに学校で評価されずに、自信を失うことがないように、学校で求められる英語もウォーミングアップなどで取り入れるなど配慮しております。

環境さえ整えれば、どんなお子さんも伸びます。その伸びしろを邪魔しないようにサポートできればと思っております。伸びていく子どもたちを邪魔せず、サポートし続けられるように、私自身も日々学ぶことを怠らないようにしたいと考えております。

ジョージフォックス大学 イエール大学(*¹The Sicence of Well-Being)受講 TOEIC950 TESOL 海外就労(社長秘書・通訳)経験5年 元練馬区外国語活動指導員 外国語活動アドバイザー インターナショナルスクール(在クアラルンプール)にてICTクラスアシスタント経験有

講師 奥田 翠

メッセージ

いろいろな年齢の生徒さんたちに英語を教えてきましたが、英語は同じルールで作られていると言えます。

基礎となる文型を理解すれば、文章をより速く読むことと単語のレベルを上げることで、英語の実力を上げることができます。目標に向かってその点を共に努力できればと思います。

一緒にがんばっていきましょう。

大阪外国語大学 英検1級 第一種教員免許(高校英語)

講師 小関 拓子

メッセージ

第一学区で20年以上、子供たちの学習指導に携わっております。成る木塾では、生徒一人ひとりの目標や実力に合わせたカリキュラムをご提供いたします。

学習塾に必要なのは、単に生徒の学力を向上させるだけの場ではなく、子どもやる気を育み人間力も共に向上させる環境です。

成る木塾で過ごした日々が、きっと生徒たちの「自信」につながると信じ、徹底指導をいたします。

コンコーディア大学 コンコーディア高校 第一種教員免許(高校英語・中学英語)

講師 髙島 寛之

メッセージ

これまで様々な形態での英語指導に関わってきた中で、日本の英語教育が作り出した英語の壁を痛烈に感じます。

正確にアルファベットを書いているのに、正しく発音出来ない。せっかく意味を勉強しているのに、正しい発音で言われたら意味が繋がらない。

英語は教科である前に言葉です。日本語と言う言葉を習得する過程でも、まず音とイメージが繋がり、それを書き残すために文字があると言う流れだったと思います。いきなり文字から入ると、効率の悪い苦痛の時間になります。

当塾は英検に特化しております。英検合格に向け、何をどうすればどの様に点数が上がるのかを、私自身が実際に同じ級を何度も受験をして研究をして参りました。

それぞれの習熟度に合わせた、傾向と対策をカリキュラム化し、効率の良い合格にお導き致します。

インディアナ大学 大阪YMCA国際専門高等課程 TOEFL ITP 638